2014年05月31日

行使容認

首相 集団的自衛権行使容認に理解求める
‎10 時間前‎
シンガポールを訪れている安倍総理大臣は日本時間の30日夜、日本の総理大臣として初めて「アジア安全保障会議」で基調講演し、集団的自衛権の行使容認を検討していることに理解を求めるとともに、日本が今後も平和国家として歩んでいくことを強調しました。 この中で安倍 (続きを読む)



国家安全保障基本法批判 [ 青井未帆 ]
商品価格:562円
レビュー平均:0.0
大統領への道 ヒラリー・ロダム・クリントンの野望 / ジェフ・ガース 【単行本】
商品価格:2,160円
レビュー平均:0.0
国家安全保障基本法批判 岩波ブックレット / 青井未帆 【全集・双書】
商品価格:562円
レビュー平均:0.0

集団的自衛権行使容認とは、アメリカと共に悪者に対し、武力行使する事です。その...
集団的自衛権行使容認とは、アメリカと共に悪者に対し、武力行使する事です。その戦火の中、戦後初の日本国の戦争による戦死者が出ます。 私達を守ってくれる自衛隊の人は、逃げ出したりしない ですよね? 自民党の石破様が、出兵を拒む者は死刑にするくらいのルールが必要と、以前おっしゃっておりました。 死刑は大げさな気がしますが、集団的自衛権行使容認が決まって、自衛隊員が続々と自衛隊を辞めてしまったら、私達の安全が揺らいでしまいます。自衛隊の皆様には、アメリカと一緒に戦争に行っても、逃げ出さないでほしいです。 戦争にならないために、戦争をできる様にするという考えは、甘いと思います。戦争にならないために、というのが目的なら、違う方法があります。集団的自衛権行使容認をするなら、戦争が前提でなければ時間のムダと考えます。(続きを読む)

集団的自衛権行使容認の件
日本も安倍も別に戦争をしようとは言ってない 日本もしくは同盟国のアメリカを守るためのものなのに それを反対って言ってる人はシナ・チョン人でしょうか?(続きを読む)


海外「日本を全力で支持する」 集団的自衛権の行使容認を外国人は歓迎
昨日、安全保障の法制度見直しを検討してきた有識者懇談会が、 憲法解釈を変更し、集団的自衛権の行使を容認するよう求める報告書を提出。 それを受け、同日安部首相は首相官邸で会見に臨み、 集団的自衛権の行使容認に向けた検討を ...(続きを読む)



posted by ふみよふみふみ at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。